クリスマスは寂しいからデリヘル嬢とデートした

MENU

クリスマスは寂しいからデリヘル嬢とデートした

クリスマスは寂しいからデリヘル嬢とデートした

 

今年のクリスマスで、恋人いない歴5年目に突入でーす。ひとりぼっちで寂しい夜は、デリヘルが癒やしてくれるよね。今回はラブホで待ち合わせではなく、姫とデートしたーい!と思いながら、デリヘル「プリンセス」のデートパックを利用した話だよ。

 

上通りからシャワー通りまで、クリスマスのイルミネーションが灯りました。毎年カップルを眺めながら石をぶつけたい気分だけど、今夜はデリヘル「プリンセス」の姫とデートだもんね。以前利用した時に会員登録をすませて、デートパック2時間半30,000円を予約済み。色々制約はあるけど、恋人気分で楽しい時間を過ごせた。

 

デートパックは会員限定で、デートの最中にエッチな行為は一切禁止!手を繋いだり、肩を抱くぐらいはOKって書いてある。女の子に人気があるカフェリズムの二階席を確保し、着信を受けると店からの電話でした。指名した女の子が、店内をキョロキョロしながら入ってきた!今回で2回目だけど、顔を覚えていて手を振るもんね。私服のデリヘル嬢もナイスじゃないですか!焼きたてのバナナマフィンと手まり寿司をおごってあげた。

 

腕組みしながらイルミネーション並木を歩き、九品寺のラブホ街に向かうと心臓がドキドキしてきた。「ウォータームーン」のフロントで予約確認したキーを受け取り、エレベーターに乗る姿は誰が見ても恋人同士だよね。部屋に入った時から恋人気分マックスで、時間ギリギリまで楽しかったよ。デリヘルのデートコースは試してみる価値あり!と言いたい。